M&A実務支援

M&A実務支援(M&Aスキームのプランニング・実行支援の提供)

M&Aにおいては、株式譲渡や事業譲渡をはじめとする多種多様な方法の中から、企業にとって最適なストラクチャーを選択し、実行する事が重要となります。
弊社では公認会計士・税理士などからなる実務支援専門のプロフェッショナルであるトランザクションチームが、財務状況はもとより、経営や事業の状況も入念に検討した上で、最適なM&Aスキームの策定を行うとともに、会計基準や納税負担にも配慮したM&Aスキームの提案と検討を行います。

実務支援内容

※1 VAP : 想定売却価値意見書(VALUE APPRAISAL PROPOSAL)の略称で仮想買収社の提示価格のことを指します。( VAPとは?
※2 IM : Information Memorandumの略称で企業の特徴をアピールした企業概要書のことを指します。( IMとは?

PAGE TOP