アドバイザリー / 実務支援

タイムリーで丁寧なサポート

昨今、第三者割当増資に関する取引所規則、金商法上の開示規制などが強化されており、エクイティファイナンスの実施にあたっては、取引所や財務局との事前相談の重要性が高まっております。このような環境変化の中、取引所や財務局への対応策を万全に準備することが有効な手段となっております。

弊社では、実務経験豊富な弊社トランザクション(TS)チームが常に規制関連法規のアップデートに対応し、最新の対応策を練り上げておりますので、貴社のご担当者様の右腕としてタイムリーで丁寧なサポートが可能です。
具体的には、下記フローに基づき、ご提案からアドバイザリー業務、実務支援を経て、資金調達までを実務経験豊富な弊社トランザクション(TS)チームが全面的にサポートいたします。

ファイナンスの流れ

弊社がサポートするエクイティファイナンスのご提案から資金調達までの標準的な流れをご説明させていただきます。期間は、概ね弊社と提携しているファンドや投資銀行と覚書締結完了後、「1ヶ月」程度で発行決議まで行うことが可能です。

PAGE TOP