注目を集めるASEAN諸国

ASEAN地域の経済成長

現在、日本は人口減少傾向であり、日本の大手企業や中小企業は事業を拡大するため、海外展開が重要な課題となっています。
その中でもASEAN 10ヵ国の総合計は人口約6.2億人、名目GDPは2.3兆米ドルとなり(2012年時点)、当地域の経済は持続的に成長拡大しています。そのため、日本企業は当地域を安い労働力による生産地域としてだけでなく、拡大していく販売市場に着目し、当地域への事業展開を行おうとしています。
また、今後の日本企業にとって最も重要な消費市場になると予想されているタイ及びインドネシアについて、弊社でも進出の可能性に関する相談などが急激に増えています。

Deutsche Bank “ASEAN Economic Community Report” , 14 June 2013 IMF、ローランド・ベルガー

PAGE TOP