優良企業 詳細情報|

企業情報 No.1550477073

ベトナム
業種 水産
概算売上 約17,270百万円
EBITDA 約1,020百万円
スキーム 株式譲渡
備考 ・ベトナムにおいてエビのプロセッシング、輸出事業等を行う。
・35ヵ国において約500の顧客を有する。
・2種類のエビ(ブラックタイガー及びバナメイエビ)を養殖・加工しており、顧客のニーズに合わせた80種類以上の多種多様なエビ製品を500社以上の顧客に販売している。
・所有または共同運営している養殖場は計311Ha、水揚量は約45,000トン/年に上る。
・所有する2箇所の加工工場では、現在約14,000トン/年のエビを処理・加工しているが、今後の増産に備え、最大70,000トン/年のエビを処理・加工することが可能となる。エビの加工・販売企業としてはベトナム屈指の事業規模であり、2018年の生産量(出荷量)は約17,000トン、すなわち、ベトナムで第2位の生産者となっている。また、当該企業の海外輸出額は同国全体におけるマーケットシェアの5%を占めている。
・エビ製品には大きく分けて、生エビ、単純加工製品(ボイル)、調理加工製品(フライ)、マリネ加工製品(味付け)の4種類があり、製品の約95%は海外に出荷されている(国内消費は約5%)。
・これまでに食品安全衛生や品質に関する数々の認定や賞を取得・受賞している。長年の操業実績や経験の積み重ねにより、多種多様な関連組織・団体から高い信頼を獲得しており、エビの生産・加工・販売企業として確固たるブランドを確立している。中でも特に、当該企業はアジアの企業の中でASC(水産養殖管理協議会)認証を取得した最初の企業であり、環境や社会に配慮した責任ある水産物生産・加工業者として高い評価を受けている。
・これまで現オーナーの独資による事業展開であるため、運転資金等の資金力の関係上、最大生産・加工能力の約20%程度の稼働に留まっているが、今回の有力企業との戦略的資本提携で資金調達力や信用力を高めることにより、今後2年間で50%、その後3年間で100%まで稼働率を上げていく予定である。これにより、ベトナムのエビ業界最大手であるMinh Phu社に匹敵する生産・加工能力を有し、収益力をさらに飛躍的に向上させることを計画している。
・製品別の売上高(2018年)では、生エビが全体の約71%と一番高く、次いで単純加工製品が約21%、そしてマリネ加工を含む調理加工のエビ製品が8%を占めている。
・エビの種類や製品の大きさ、加工方法等を細かく指定できる柔軟性があり、安全かつ最高品質のエビ製品をシームレスに供給できる販売体制を備えていることから、当該企業は顧客から高い信頼を得ており、業界において揺るぎないマーケットプレゼンスならびにブランド力を確立している。
・なお、当該企業では、市場のニーズや多様な顧客の特別なニーズに応えるため、新製品の研究・開発にも力を入れている。顧客に密着したビジネスパートナーとして、顧客のニーズを深く理解することは、新製品開発プロセスにおいて、品質向上やコスト削減につながるだけでなく、顧客との信頼関係の向上にも寄与している。

ご紹介企業のお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3431-6020

メールでのお問い合わせはこちら

  

PAGE TOP